FC2ブログ

大事に育てた娘が、今、目の前で泣いている。
私に渡された不妊の事実を伝える診断書。
どうしてこの子がこんな目に合わないといけないの?
えつ子もこの事実に涙した。
しかし、娘が発した「お母さん、私たち夫婦の子供を産んで」に、えつ子は戸惑ってしまった。
だが、娘を笑顔に戻す為、まだ『上がっていない』えつ子は黙って頷いた。
何日経っただろうか、排卵日にえつ子は娘の前で娘婿に抱かれた。
奥に感じる娘婿の射精感をしっかりと受け止めた。
無事子宝を授かり、娘は笑顔を取り戻した。
と、同時にえつ子は娘婿の種付け行為に女を取り戻していた。
駄目とわかっていても娘婿の硬くて太い肉棒が頭から離れない。
一人慰める生活だったが、その姿を娘婿に見られてしまい…。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]


ブログパーツ
是非クリックにご協力ください。→→→adultblogranking_DBBBA_01