FC2ブログ

子供が欲しかった私達だが、残念な事に妻は不妊症だった。
何度も泣きながらこの悔しさを夫婦で乗り越え、たどり着いた結論は、妻の母、義母に代理出産をお願いすることだった。
私達は義母に妻の不妊症を伝えた。悲しむ義母に私は代理出産をお願いできないかと伝えた。
驚く義母だったが、娘の懇願に分かったと伝え、その日がやってきた。
娘が見守る中、義母と私が性行為をするのは流石に恥ずかしい様子だったが、妻が私の肉棒をフェラチオし、私が義母の秘部を舐め上げるとオンナの悦びを思い出した様子。
ついに、私と義母は一つになり、嫁公認の近親親子丼に理性など忘れる程興奮した私は、激しく熱い精子を義母の中に吐き出した…。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]


ブログパーツ
是非クリックにご協力ください。→→→adultblogranking_DBBBA_01